FC2ブログ

新製品案内 vol.144

こんにちは ema です。

今週末は谷田部アリーナ様で行われる TDMにイロハメンバーと伺います。
ブースがありますので見に来て下さいね!
イロハ限定 キャリパー GXナックル用や
KCバルブビックボア用も先行販売しちゃいます。


新製品案内 vol.144 が完成しました。
ラップアップ新製品案内2019_02_v144
PDFは→こちら

発売以来、高い評価を戴いているKC可変減衰バルブに、ビッグボアショック用が新発売。
イロハワークス研風呂氏プロデュース。
バルブ(フィルム)をピストンの上部または下部に取り付ける事で、
実車のダンパー同様の伸び側と縮み側の減衰力を変えることを可能にしました。

この度、ヨコモ製ビッグボアショック用を新たにラインナップ!!
1 シート12 個入り。
オイルは粘度の低い鉱物系オイルを使用してください。

0436-FD KC 可変減衰バルブ ビッグボアピストン用(12pcs)
0436-FD.jpg

IMG_5040.jpg

IMG_5039.jpg

IMG_5041.jpg


ドリパケ/YD-2ボールデフ対応、一体型スラストベアリング。
煩わしかったデフの組立て、メンテナンス性が飛躍的にアップ!!


ドリパケ/YD-2ボールデフ対応の一体型スラストベアリング。
煩わしかったデフの組立て、メンテナンス性を飛躍的に向上させ、確実な作動を実現します。
付属のスラストワッシャーは表裏を変える事で、作動の硬さを変更出来ます。
(YD-2 のボールデフに使用する際は元のボールデフに付属のスラストワッシャー2枚を
スペーサーとして使用。また、付属のナイロンナットは使用しません。)

0437-FD ボールデフ用スラストベアリングセット(ドリパケ/YD-2 対応)
0437-FD.jpg

ボールデフに使われている、このバラバラのスラストの替わりに使う
スラストベアリングです。
IMG_5042.jpg

ドリパケのボールデフの場合

私はこのように組んでいます。
一番右側のワッシャーは元のボールデフに付属のスラストワッシャーです。
無くても良いですが、スプリングの座りを良くする為に入れています。
IMG_5046.jpg

付属のネジを使い(ドリパケ標準の物は若干ネジが太いので使えません)
スラストベアリングにはブラックグリスをたっぷり塗って下さい。
IMG_5047.jpg


YD-2のボールデフの場合

YD-2 のボールデフに使用する際は元のボールデフに付属のスラストワッシャー2枚を
スペーサーとして使用。また、付属のナイロンナットは使用しません。
付属のネジを使い(YD-2標準の物はネジが太いので使えません)
IMG_5048.jpg

スラストベアリングにはブラックグリスをたっぷり塗って下さい。
IMG_5049.jpg

0438-FD コンパチビリティメインシャーシ Ver.2(FR-D/KENBRO CONCEPT)
FR-D V5.0/KENBRO CONCEPT 共通、2.0mm 厚ピュアカーボン製。
FR-D V4.0 からのアップデートにおすすめ。
0438-FD.jpg

0439-FD FR-D V5.0 グラファイトアッパーデッキ
FR-D V5.0 採用の2.0mm 厚ピュアカーボン製。
FR-D V4.0 からのアップデートにおすすめ。
取付けには、WRAP-UP 製ミッションマウント(別売)が必要です。
0439-FD.jpg

0440-FD KENBRO CONCEPT グラファイトアッパーデッキセット(A/B)
KENBRO CONCEPT 採用の2.0mm 厚ピュアカーボン製。
0440-FD.jpg


スポンサーサイト
.07 2019 WRAP-UP NEXT 製品案内 comment0 trackback0

新製品案内 vol.143

こんばんは ema です。

新製品案内 vol.143 が完成しました。

ラップアップ新製品案内2019_01_v143
PDFは→こちら

EX バッテリーホルダーがVer.3 になってリニューアル。
取付け穴の追加により更に汎用性を高め、工夫次第で様々なシャーシにハイマウント、
リヤマウント等自由なバッテリー搭載を可能にします。

別途、0284-FD グラファイトバッテリーホルダーオールインパッケージ Type-S 等
と組み合わせてご使用ください。

0427-FD EX バッテリープレートVer.3( ショートリポ用)
0427-FD.jpg

取り付け例 汎用ポストを使いミッションマウントに固定
0427-FD_img1.jpg


待望のWRAP-UP 製3mm シャフト用サスマウントが新発売。

YDベースでKENBRO CONCEPT/FR-D Ver.5/YD-2 系シャーシ等に使用可能。
幅の微調整が容易なヨコモ製B8-301BS サスマウントブッシュ仕様(別途ご購入ください)。

非対称設計で両側からブッシュを挿せるため、どちらの向きでもサスマウントの
取り付けが可能。

サスマウント周辺のスペース確保がしやすくなります。
フロント向けType-A/ リア向けType-B の2 タイプ。
シルバー、ブラック、ブルー、レッドの4 色を用意。
※ブラックが先行発売。その他は順次発売。

FR-D V5.0で3mmサスシャフトを使用する場合、FRサスマウントは必ず
本製品をご使用ください。
YD-2純正のストレートタイプサスマウントはミッションに干渉します。


フロント向けType-A
0429-FD.jpg

リア向けType-B
0433-FD.jpg


.17 2019 WRAP-UP NEXT 製品案内 comment0 trackback0

新製品案内 vol.141 vol.142

こんばんは ema です。

新製品案内 vol.141 & vol.142 が完成しました。

ラップアップ新製品案内2018_12_v141
PDFは→こちら

モーターハイマウント仕様、スライドステアリングユニット搭載。
2019年の第一弾モデル、FR-D V5.0まもなくデビュー。


V4.0 発売より2 年、大幅な進化を遂げFR-D がV5.0 となって生まれ変わります。
積極的な加重移動をもたらすモーターハイマウント化、
VX-DOCK を踏襲する新設計のスライドステアリングユニットは、十分な切れ角の確保と
ダイレクトなステアリングフィールをもたらしつつ、定量的なアッカーマン調整が行えます。

メインシャーシは適度な柔軟性を持たせた2.0mmピュアカーボン製
(KENBRO CONCEPT と同設計)、アッパーデッキもニューデザインとなっています。

カラーラインナップは4 色。バルクヘッド/ ハイモーターマウント部は全てブラックとなります。
※モーターハイマウント化によりボンネット部の低いボディは干渉する場合があります。

キット構成:
・新型2.0mm ピュアカーボンメインシャーシ
・新型2.0mm ピュアカーボンアッパーデッキ
・新型バルクヘッドスライドステアリングシステム
(バルクヘッド、フロントカーボンショックステー、切れ角アップSTワイパー、
ステアリングクランク、ベアリング&ポストx3)
・ドライブミッションユニット(18Tx2/38Tx2)
・ハイマウントモータープレート
・ミッションマウント
・その他ポスト、ネジ類
FR-D V5.0 のメインシャーシはサーボ後方配置。
バッテリーは背負い又は後方配置のみとなります。

シャーシ完成に別途必要なもの
・前後サスペンション回り一式
(サスアーム/サスマウント/サスシャフト/ ナックル/ターンバックル/ボールエンド等)
・ドリパケ系リヤショックタワー・片持ち型アッパーアーム(HD アッパーアーム等)
・前後オイルショック・センターシャフト/ ドリパケ用ミッション一式(リヤ)・/バッテリーホルダー

写真は組立例です。モーター、センターシャフト、ギアバルク、リヤショックタワーは付属しません。
0424-FD.jpg

試作品の為写真ではシルバーですが、バルクヘッド/ ハイモーターマウント部は
全てブラックとなります。
0424-FD_img2.jpg

0424-FD_img3.jpg

0424-FD_img4.jpg

0424-FD_img5.jpg

0424-FD_img1.jpg

新規オプションパーツも1月発売計画中。
3mmシャフトサスマウント
待望のWRAP-UP製3mmシャフト対応サスマウント各種。汎用性を高めた設計。

バッテリーホルダー
現行のEXバッテリーホルダー(0289-FD/0290-FDのアップデート版です。
取り付け穴の増設により、バッテリーの搭載レイアウトがより自由になります。


FR-D V4.0 ユーザー様に朗報!
FR-D V5.0 に採用されるスライドステアリングシステムアップデートキットを
年内に先行発売!!!!


FR-D V4.0(または0300-FDコンパチビリティシャーシに変更されたFR-D)に搭載可能な
FR-D V5.0採用のスライドステアリングシステム&ハイマウントモータープレート。

商品構成:
・新型バルクヘッドスライドステアリングシステム
(バルクヘッド、フロントカーボンショックステー、切れ角アップSTワイパー、
ステアリングクランク、ベアリング&ポストx3)
・ハイマウントモータープレート

0416-FD.jpg

FR-D V4.0(または0300-FDコンパチビリティシャーシに変更されたFR-D)に
取り付けした例です。 emaテスト中シャーシ
0416-FD_img1.jpg

0416-FD_img2.jpg

0416-FD_img3.jpg

0416-FD_img4.jpg

0416-FD_img5.jpg

0416-FD_img6.jpg


ラップアップ新製品案内2018_12_v142
PDFは→こちら

WRAP-UP/ドリパケ系シャーシ対応のVXギアバルクVer.2が
フローティングサスマウントレスでリニューアル。
0418-FD.jpg


バルブ(一枚のフィルム)をピストンの上部または下部に取り付ける事で、
実車のダンパー同様の伸び側と縮み側の減衰力を変えることを可能にしました。
1 シート12 個入り。オイルは粘度の低い鉱物系オイルを使用してください。

イロハワークス研風呂氏プロデュース。
KC 可変減衰バルブ 10mm 径ピストン用(12pcs)
0421-FD.jpg

0421-FD-img1.jpg

FR-Dのリヤサーボ配置にベストマッチする125mm長のスチール製ターンバックル。
スチールターンバックル 125mm
0422-FD.jpg
.13 2018 WRAP-UP NEXT 製品案内 comment0 trackback0

新製品案内 vol.139 & 140

こんにちは ema です。

新製品案内 vol.139 & vol.140 が完成しました。

ラップアップ新製品案内2018_12_v139
PDFは→こちら

VX サスペンションシステムがVer.4 になってアップグレード。
今度のVXサスはアーム軸受け部に新たなエッセンスを投入。

軸受け部用に630 ベアリングとゴムブッシュ(P3-O リング)を同梱し、
軸受けにベアリングを選べば渋さから解放されたウルトラスムースな作動を実現。
実車のゴムブッシュを彷彿とさせるOリング軸受けはしなやかな粘りのある脚へと変貌します。

更にサスアームの形状見直す事で従来のVX サスに対し可動範囲を拡大し、
十分なリバウンド量を確保しました。

カラー量よってショート脚からロング脚まで好きな長さに調整可能なサスアームや
ノーマルレバー比から1:1 レバー比まで対応するナックルなど幅広いセッティングが可能です。

0404-FD VX サスペンションシステム Ver.4 YD(Silver)
0404-FD.jpg

0405-FD VX サスペンションシステム Ver.4 YD(Black)
0405-FD.jpg

0405-FD_img1.jpg

0406-FD VX サスペンションシステム Ver.4 YD(Blue)
0406-FD.jpg

0407-FD VX サスペンションシステム Ver.4 YD(Red)
0407-FD.jpg

0408-FD  VX サスペンションシステム Ver.4 DP(Silver)
0408-FD.jpg

0409-FD  VX サスペンションシステム Ver.4 DP(Black)
0409-FD.jpg

0410-FD  VX サスペンションシステム Ver.4 DP(Blue)
0410-FD.jpg

0411-FD  VX サスペンションシステム Ver.4 DP(Red)
0411-FD.jpg


ナックルの形状が異なるYD-2 用ユニバ対応のYD仕様(右)と
ドリパケ用ユニバ対応のDP仕様(左)をラインナップ。
VX_SUS_V4_img1.jpg

軸受け部には630 ベアリング(外径6mm/ 内径3mm)と
ゴムブッシュ(P3-O リング)を同梱。
VX_SUS_V4_img2.jpg

推奨サスシャフトも同時発売
45mm:YD-2 系シャーシ
50mm:WRAP-UP 系シャーシ
55mm:VX バルクフローティングマウントを使用したシャーシ

VX サスペンションシステムVer.4 推奨の3mm サスシャフト。
内径3mm のベアリングに一般的な3mm シャフトが公差の関係に
より通らない場合がある為、-0.015mm 径を細くした専用シャフトです。
VX サスの用途以外にも、サスの動きの渋さを解消するアイテムしても使用可能です。
0036-52   アジャストメントサスシャフト ∅3mm(45mm)2pcs
0036-53   アジャストメントサスシャフト ∅3mm(50mm)2pcs
0036-54   アジャストメントサスシャフト ∅3mm(55mm)2pcs
0036-52_54.jpg


ラップアップ新製品案内2018_12_v140
PDFは→こちら

YD-2 タイプのハイトラクションユニバーサルシャフトがラインナップに加わりました。
トレッドの調整に便利な長さ調整機構を採用。

ノーマルのユニバに対し、重量をアップさせる事でウエイト効果とユニバ回転時の
反トルク効果によりトラクション性能がアップ。

また、ボーン取付けを90 度回転させることで不等速回転による脈動により
走行フィーリングを変えられます。

使用目的に合わせ3つのラインナップを用意しました。

0412-FD コンプリートセット
全て揃ったオールインワン
VX サスペンションシステムVer.4YD 仕様とベストマッチ。
■ 長さ調整式ボーン
■ クロススパイダー
■ アクスル
■ 六角ハブ
■ カーボンディスク
0412-FD.jpg

0413-FD 長さ調整式ボーンのみ
YD-2 のユニバを長さ調整式にするボーンです。
アクスル&クロススパイダーはYD-2 ユニバのものをご使用ください。
■ 長さ調整式ボーン
0413-FD.jpg

0414-FD カーボンディスクセット
長さ調整機構は不要で、カーボンディスクだけ付けたい方に。
ボーン、クロススパイダーはYD-2 ユニバのものをお使いください。
■ アクスル
■ 六角ハブ
■ カーボンディスク
0414-FD.jpg

0415-FD
クロススパイダーのスペアパーツです。
0415-FD.jpg


IMG_4837.jpg
.30 2018 WRAP-UP NEXT 製品案内 comment0 trackback0

新製品案内 vol.138 KENBRO CONCEPT

こんにちは ema です。

新製品案内 vol.138 が完成しました。

IROHA ワークス代表、研風呂氏プロデュースのNEW シャーシ、
KENBRO CONCEPTがリリース。

FR-D/MR-D で採用されているドライブミッションを組み合わせる事で、
新たな縦置きリヤミッドシップシャーシが完成。

屈指の低ミュー路面であるホームグラウンドのIROHA サーキットで磨き上げた
そのシャーシは、縦置きモーターが生み出す高い旋回スピードと優れたコントロール性を
持ちながら、最適なマスバランス化により横置き反トルクシャーシにも引けを取らない
高いトラクションを両立しました。

メインシャーシは適度な柔軟性を持たせた2.0mm 厚、アッパーデッキには分割式の2.0mm 厚の
ピュアカーボン製を採用。

アッパーデッキ連結部のポストの組替えによりロール剛性を変えられ、
様々な路面シチュエーションに対応。

ラップアップ新製品案内2018_11_v138
PDFは→こちら

完成イメージ
kenbro-img.jpg

※写真のVXギヤバルクは付属しません。
0401-FD.jpg

※写真のVXギヤバルクは付属しません。
0401-FD_img1.jpg

※写真のVXギヤバルクは付属しません。
0401-FD_img2.jpg

ハイマウントモータープレート
0401-FD_img3.jpg

ドライブミッションユニット(18Tx2/35T/40T)
0401-FD_img6.jpg

切れ角アップST ワイパー採用VX-DOCKスライドステアリングシステム
0401-FD_img5.jpg

0272-FD グラファイトバッテリーホルダー
0401-FD_img7.jpg

分割式2.0mm ピュアカーボンアッパーデッキ
0401-FD_img8.jpg

0401-FD_img4.jpg

ハイマウントモータープレート
0401-FD_img9.jpg

専用インプットシャフト一体型センターシャフト
0401-FD_img10.jpg

MR-D 等からの組替えにオススメ。
0403-FD構成:メインシャーシ/アッパーデッキ/ハイマウントモータープレート/
センターシャフト/バッテリーホルダー/アッパーデッキマウント/
ピンオンギア35T/40T/ポストネジ等
0403-FD.jpg



.13 2018 WRAP-UP NEXT 製品案内 comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

WRAP-UP

Author:WRAP-UP
WRAP-UP NEXT OFFCIAL BLOG をご覧頂きありがとうございます。

〒431-1301
静岡県浜松市北区細江町小野300-14
ラップアップNEXT (ラップアップグラフィックス RC 事業部)
TEL 053-488-4150
FAX 053-488-4151
support@wrapup-next.jp

For International customer; Contact follwing email address please.
international_support@wrapup-next.jp

distributor

ABC HOBBY USA http://www.abchobbyusa.com/

Raikou Drift Tires http://raikoudriftshop.com/

Vertex RC USA
http://www.vertex-usa.com/catalog/Vertex-Original-RC-Parts/

Drift Culture Enterprise Malaysia
http://www.facebook.com/DC.DRIFT.CULTURE

RC Mart Ltd.
http://www.rcmart.com/

M&M BROS.Pty.LTD
https://www.facebook.com/pages/MM-Bros-Pty-Ltd/496829587114262

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR