TRAVIS 情報

こんにちは ema です。

TRAVIS も出荷されまして、週末に走行された方・只今組み立て中の方も
いるかと思います。

約2カ月ほど試作モデルで イロハワークス&私でテストして来ました。

量産モデルでは、問題があった所&メンバーの要望を盛り込んで修正をしております。

メインシャーシは、リア側のリバウンド量を より多く取れるようにスリムに変更
フロントサスブロックの穴位置も 試作で空いていた穴を使うと加工が必要な部分が
ありましたので量産品では変更がされております。
左試作シャーシ 右量産シャーシ



ギアユニットの組み立てで、バックラッシュ調整方法の質問があったので紹介をします。

TRAVISのギアユニット部分のバックラッシュ調整

フロントモーター
スパーギアシャフトにべベルギアを取り付ける時に0.2mmのシムを入れます。
このシムの厚さでバックラッシュが調整出来ます。
ギア音が大きかったり回転がスムーズでない場合はシムを薄くします。

リアモーター
スパーギアシャフトにべベルギアを取り付ける時に0.2mmのシムを入れます。
このシムの厚さ&ドリパケギアボックスに直接取り付けるべベルギアの間に
シムを入れる事でバックラッシュが調整出来ます。
IMG_3564.jpg

IMG_3565.jpg

IMG_3563.jpg

スパーギアシャフトの横方向のガタが多い=べベルギアのバックラッシュが大きい
という事になります。
人によって感じ方は違いますが、多少のスパーギアシャフトの横方向のガタは
必ずあります(ギアのバックラッシュ分)が問題ありません。

あまりバックラッシュを詰め過ぎるとギアの音が大きくなり駆動もスムーズで無くなるので
この点に注意して調整して頂きたく思います。

べベルギアはスチール製ですので、錆びないよう少量のグリス又は
オイルを塗布して下さい。

またスパーホルダーはモータープレートに接触しないよう
ギアユニットにあまり近く取り付けしないようにして下さい。


スポンサーサイト
.23 2017 TRAVIS comment0 trackback0

TRAVIS 組立て参考 パーツ 2

こんにちは ema です。

昨日に続き TRAVIS に使用できるサスマウント リア編になります。

使用になるボディー幅 や セッティングの方向性によって
様々な組み合わせが考えられますので、参考にして頂き
お好みのスタイルに合うよう部品を選定して下さい。

ドリパケ標準 2.5mmx56.5mmサスシャフト を使う場合
アーム類も2.5mm仕様を選んで下さい。
IMG_3483.jpg

ドリパケ標準サスマウント&アーム
ドリパケサスアーム幅 36mm
IMG_3495.jpg

RF ドリパケ標準セパレート RR ドリパケ標準 R0+2
トーインは2度になります。
サスピン間に入れる2.6mmカラーは合計4mm
後側 4mm がスタンダードになります。
ホイールベース調整も、ここで可能になります。
IMG_3493.jpg

RF ドリパケ標準セパレート RR VXリアバルクのサスマウント
サスピン間に入れる2.6mmカラーは合計5mm
後側 5mm がスタンダードになります。
ホイールベース調整も、ここで可能になります。
VXバルクのスキッド調整方向(上下)カラー5.5mmでスキッドゼロ
VXバルクのトー調整方向(左右)カラー1mmでトーゼロ
お好みでスキッド角&トー調整をして下さい。
IMG_3494.jpg

VXサスアームを使う場合は2.5mmブッシュ仕様を使い
サスアーム幅が28mmなので36-28=8mm分
カラーが多く入れる必要があります。

* 樹脂製のドリパケサスマウントはシャーシ面からサスピン中心が6mmです。


3mmサスシャフトを使う場合
アーム類も 3mm仕様を選んで下さい。
サスマウントは YD-2 や BD-7 & BD-8 を使う事になります。

今回も YD-2サスマウントセット を使いますが、セットに入っている
リア用43.5mm・48.7mmを使うとトーインが多く付いてしまうので
片方を基準にもう一つサスマウントをご購入下さい。
VXバルク付き TRAVIS なら下記の記事が参考になります。

ドリパケ標準リア よりもサスマウント幅が広くなるので同じ長さの
サスアームを使うと車幅は広くなります。
使用になるボディー幅 や セッティングによって 
サスアーム長・6角ハブの厚さ・ホイールのオフセット等の調整が
必要な場合があります。

TRAVIS メインシャーシは RRサスマウント取り付け穴が2か所あります。
3x45mmのサスシャフト又は3x50mmサスシャフトが使えます。

3x45mmサスシャフト 
0036-40 ステンレスサスペンションシャフト ∅3mm(45mm)2pcs
サスピン間に入れる3mmカラーは合計7mm
VXサス幅は28mm
ホイールベース調整も、ここで可能になります。
IMG_3496.jpg

3x50mmサスシャフト 
0036-41 ステンレスサスペンションシャフト ∅3mm(50mm)2pcs
サスピン間に入れる3mmカラーは合計12mm
VXサス幅は28mm
ホイールベース調整も、ここで可能になります。
IMG_3497.jpg


VXリアバルクのサスマウントを使う場合は
3x55mmサスシャフトを使います。
0036-42 ステンレスサスペンションシャフト ∅3mm(55mm)2pcs

RF YD-2 43.5mm RR VXリアバルクのサスマウント
VXサス幅は28mm
サスピン間に入れる3mmカラーは合計13mm
ホイールベース調整も、ここで可能になります。
VXバルクのスキッド調整方向(上下)カラー6.5mmでスキッドゼロ
VXバルクのトー調整方向(左右)カラー3.25mmでトーゼロ
43.5mm - 37mm(VXバルクマウントA幅30mm+マウントB幅3.5mm)=6.5mm
6.5mm/2 = 片側3.25mm
お好みでスキッド角&トー調整をして下さい。
IMG_3491.jpg

RF YD-2 48.7mm RR VXリアバルクのサスマウント
VXサス幅は28mm
サスピン間に入れる3mmカラーは合計13mm
ホイールベース調整も、ここで可能になります。
VXバルクのスキッド調整方向(上下)カラー6.5mmでスキッドゼロ

VXバルクのトー調整方向(左右)カラー5.85mmでトーゼロ
48.7mm - 37mm(VXバルクマウントA幅30mm+マウントB幅3.5mm)=11.70mm
11.70mm/2 = 片側5.85mm
お好みでスキッド角&トー調整をして下さい。

* 樹脂製のYD-2サスマウントはシャーシ面からサスピン中心が5mmです。

VXバルク フローティングサスマウント トーゼロ基準表
VX-GEARBULK-VER2SUS-BLOCK- A(30mm)+B(3.5mmx2=7mm)=37mm

ヨコモ・VX・スペーサー計mm・片側スペーサーmm
39.5mm 37.0mm 2.5 mm 1.25mm
42.0mm 37.0mm 5.0mm 2.50mm
43.5mm 37.0mm 6.5mm 3.25mm
43.9mm 37.0mm 6.9mm 3.45mm
44.2mm 37.0mm 7.2mm 3.60mm
44.9mm 37.0mm 7.9mm 3.95mm
45.7mm 37.0mm 8.7mm 4.35mm
46.4mm 37.0mm 9.4mm 4.70mm
47.2mm 37.0mm 10.2mm 5.10mm
47.9mm 37.0mm 10.9mm 5.45mm
48.7mm 37.0mm 11.7mm 5.85mm
49.4mm 37.0mm 12.4mm 6.20mm


.27 2017 TRAVIS comment0 trackback0

TRAVIS 組立て参考 パーツ

こんにちは ema です。

TRAVIS の量産パーツも少しづつ入荷してきています。
今日は、TRAVIS に使用できるサスマウントについて紹介したいと思います。

メインシャーシ  試作品より若干改良しました。


まずは フロントから

ドリパケ標準 2.5mmx56.5mmサスシャフト を使う場合
Yアームも2.5mm仕様を選んで下さい。
IMG_3483.jpg

ドリパケ標準サスマウント FF(F-1) FR(セパレート)
IMG_3481.jpg

ラップアップ製 FR-D用サスマウントも取り付け可能です。
IMG_3482.jpg

Yアームを使った場合 Yアームの幅は30mm
サスピン間に入れる2.6mmカラーは合計10mm
前側 4mm 後側 6mm がスタンダードになります。
ホイールベースやアッカーマンの微調整も、ここで可能になります。

0036-45 ジュラコンスペーサーセット内径 2.6mm(1/2/4/6mm) 各 2 個入が調整に便利です。
IMG_3484.jpg



3mmサスシャフトを使う場合
Yアームも 3mm仕様を選んで下さい。
サスマウントは YD-2 や BD-7 & BD-8 を使う事になります。

今回は YD-2サスマウントセット を使います。
IMG_3486.jpg

39.5mmが2個入っていますのでこれを使います。
ドリパケ標準もサスピン幅は39.5mmなので同等になります。
(ピンの高さはYD-2用の方が1mm低くなります)

3mmサスシャフトは50mmを使います。
0036-41 ステンレスサスペンションシャフト ∅3mm(50mm)2pcs
IMG_3485.jpg

FF 39.5mm FR 39.5mm
IMG_3487.jpg
Yアームを使った場合 Yアームの幅は30mm
サスピン間に入れる3mmカラーは合計10mm
前側 4mm 後側 6mm がスタンダードになります。
ホイールベースやアッカーマンの微調整も、ここで可能になります。

0036-46 ジュラコンスペーサーセット内径 3mm(1/2/4/6mm) 各 2 個入 が調整に便利です。

次回は リア 続く。。
.27 2017 TRAVIS comment0 trackback0

TRAVIS 組立て参考 パーツ

こんにちは ema です。

来月には弊社コンバージョンキット TRAVIS が発売になります。
コンバージョンキットなので、多くのパーツが必要になります。

コンバージョンキット構成(下記部品しか入っておりません)
・2.5mm ピュアカーボンメインシャーシ
・2mm ピュアカーボンアッパーデッキ
・VX-DOCK スライドステアリングシステム
・新型横置きドライブユニット一式
・アッパーデッキマウント X2
・インプットシャフト
・センタードライブシャフト(F レイアウト用)
・ライジングロアプレート X2
・その他ビス類
・ VX バルクシステム Ver.2(付属キットのみ)


シャーシ完成に別途必要なもの
まずは、VXドック関係から紹介していこうと思います。

・ロングアジャスタブルサーボホーン 
VXドックに使用します。
サーボホーンの長さが調整出来る事により、EPAの数値(レバー比)が替えられます。

コンバージョンキットに付属しないのは、お客様の使われるサーボメーカーが
様々という理由からです。

お客様のご使用サーボにより選んで下さい。
0168-FD ロングアジャスタブルサーボホーン フタバ/SAVOX用(シルバー)
0169-FD ロングアジャスタブルサーボホーン フタバ/SAVOX用(ブラック)
0170-FD ロングアジャスタブルサーボホーン フタバ/SAVOX用(ブルー)
0171-FD ロングアジャスタブルサーボホーン フタバ/SAVOX用(レッド)
0172-FD ロングアジャスタブルサーボホーン サンワ/KO用(シルバー)
0173-FD ロングアジャスタブルサーボホーン サンワ/KO用(ブラック)
0174-FD ロングアジャスタブルサーボホーン サンワ/KO用(ブルー)
0175-FD ロングアジャスタブルサーボホーン サンワ/KO用(レッド)

・HD アッパーアーム 4mm シャフト
VXドックは構造上片持ちのアッパーアームが必要です。
弊社のアッパーアームがお勧めです。
コンバージョンキットの色に合わせお好みで選んで下さい。

0147-FD 近藤カスタム足 HDアッパーアームVer.Ⅱ 4mmシャフト仕様(シルバー)
0148-FD 近藤カスタム足 HDアッパーアームVer.Ⅱ 4mmシャフト仕様(ブラック)
0149-FD 近藤カスタム足 HDアッパーアームVer.Ⅱ 4mmシャフト仕様(ブルー)
0150-FD 近藤カスタム足 HDアッパーアームVer.Ⅱ 4mmシャフト仕様(レッド)

カーボンプレートのオプションで両側支持になります。
0247-FD VX-DOCK用グラファイトアッパーアームブレース


・ドリパケ系前後サスペンション回り
・サスマウント/サスシャフト
ドリパケ or YD&タミヤ系サスマウントが取り付け可能ですが
サスシャフト径が違いますので、使うサスアームを含め選ぶ時は注意が必要です。

組み合わせが多すぎるのでema とイロハメンバーの例でご紹介します。

ema TRAVIS FMH

ema はフロントはドリパケ系2.5mmサスシャフトを使っています。
リアは3mmサスシャフトを使っています。

・サスシャフト 
フロント ヨコモ SD-009B インナーサスアームピン(2.5mm) 
リア ラップアップ 今月発売予定 55mmサスシャフト(VXバルクシステム用)3mm

・サスマウント
FF ラップアップ 0184-FD アルミFFサスマウント2.5mm ブルー(DRIFT PACKAGE/NERVIS/FR-D)
FR ヨコモ SD-300MFR アルミ製フロントサスマウント(後側・セパレートタイプ)
RF タミヤ OP.1074 TB-03 サスマウント 1F
RR ラップアップVXバルクヘッド付属品

・サスアーム
フロント 0336-FD インテリジェンス Yアーム Ver.4(2.5mm/Silver)
リア 0254-FD VXサスペンションシステム Ver.3(3mm/blue)
0287-FD ハイトラクションリヤユニバーサルシャフト(5mmアクスル/長さ調整機構)
0322-FD スーパードライコートベアリング(1050/4pcs)

・ナックル
0221-FD VXフロントナックル ブルー(850ベアリング/スマートアクスルシャフト付)

・ドリパケ系リヤショックタワー
0333-FD デュアルコンポジットリヤショックタワー Type-L for WRAP-UP/ドリパケ(Blue)

・前後オイルショック
タミヤベース ODバージョン

・ドリパケ用ミッション回り一式(リヤ)
0198-FD VXギアバルクシステム Ver.2(ブルー) 2.5/3mmブッシュ付
0321-FD ヘビーウエイトソリッドアクスル(ドリパケ系/WRAP-UPシャーシ対応)
D-144 ドリフトパッケージシリーズ ソリッドアクスル用 FCDギヤセット (フロント0.76倍)
10x15 ボールベアリングx2
8x14 ボールベアリングx1
5x10 ボールベアリングx1

・ドリパケ用スパーギヤホルダー
0213-FD アルミスパーギアホルダー ブルー(NERVIS/ドリパケ対応)

・バッテリーホルダー
0272-FD グラファイトバッテリーホルダーセット


フジもん TRAVIS RMH

・サスシャフト 
フロント ヨコモ SD-009B インナーサスアームピン(2.5mm)  
リア ラップアップ 今月発売予定 50mmサスシャフト(3mm)

・サスマウント
FF ラップアップ 0183-FD アルミFFサスマウント2.5mm ブラック(DRIFT PACKAGE/NERVIS/FR-D)
FR ラップアップ 0183-FD アルミFFサスマウント2.5mm ブラック(DRIFT PACKAGE/NERVIS/FR-D)
RF ヨコモ YD-2 49.4mm
RR ヨコモ YD-2 49.4mm

・サスアーム
フロント 0336-FD インテリジェンス Yアーム Ver.4(2.5mm/Silver)
リア 0253-FD VXサスペンションシステム Ver.3(3mm/black)

・ナックル
0260-FD GXフロントナックル Ver.3 (black)
0320-FD キングピンアングルエクステンション(GXナックルシリーズ用)

・ドリパケ系リヤショックタワー
0332-FD デュアルコンポジットリヤショックタワー Type-L for WRAP-UP/ドリパケ(Black)

・前後オイルショック
トップライン

・ドリパケ用ミッション回り一式(リヤ)
0197-FD VXギアバルクシステム Ver.2(ブラック) 2.5/3mmブッシュ付
0321-FD ヘビーウエイトソリッドアクスル(ドリパケ系/WRAP-UPシャーシ対応)
D-144 ドリフトパッケージシリーズ ソリッドアクスル用 FCDギヤセット (フロント0.76倍)
10x15 ボールベアリングx2
8x14 ボールベアリングx1
5x10 ボールベアリングx1

・ドリパケ用スパーギヤホルダー
0212-FD アルミスパーギアホルダー ブラック(NERVIS/ドリパケ対応)

・バッテリーホルダー
0272-FD グラファイトバッテリーホルダーセット

その他ボールエンド&ボール&シム等も必要になります。
サスペンションの構成は、弊社パーツを使った参考になりますが
各社より発売されているドリパケベースの部品を使う事ももちろん可能です。
ご予算・スタイルに合わせてお好みの車に仕上げて下さい。

只今セットアップシート等も作成中です。



.14 2017 TRAVIS comment0 trackback0

取材。

こんにちは ema です。

夏休み中ですが、土曜日はRCワールドさんの取材で
イロハさんに行ってきました。

試作 TRAVIS も各レイアウトの熟成が進んできてます。
それぞれレイアウト違いの特色が出て面白いですね♪



IMG_3378.jpg

IMG_3379.jpg

この日も深夜まで。。
IMG_3381.jpg

密かにイロハワークス入りを目論んでいる??デコさん
調子良さげでしたね
IMG_3375.jpg

FM仕様も一段落したので、FHに変身
メンバーの車の動き傾向から私の中では期待値は上がっていましたが
想像以上!でした。 見た目はアレですが、、アリですね♪
IMG_3380.jpg


.14 2017 TRAVIS comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

WRAP-UP

Author:WRAP-UP
WRAP-UP NEXT OFFCIAL BLOG をご覧頂きありがとうございます。

〒431-1301
静岡県浜松市北区細江町小野300-14
ラップアップNEXT (ラップアップグラフィックス RC 事業部)
TEL 053-488-4150
FAX 053-488-4151
support@wrapup-next.jp

For International customer; Contact follwing email address please.
international_support@wrapup-next.jp

distributor

ABC HOBBY USA http://www.abchobbyusa.com/

Raikou Drift Tires http://raikoudriftshop.com/

Vertex RC USA
http://www.vertex-usa.com/catalog/Vertex-Original-RC-Parts/

Drift Culture Enterprise Malaysia
http://www.facebook.com/DC.DRIFT.CULTURE

RC Mart Ltd.
http://www.rcmart.com/

M&M BROS.Pty.LTD
https://www.facebook.com/pages/MM-Bros-Pty-Ltd/496829587114262

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR