FC2ブログ

新製品出荷!

こんばんは ema です。

12/25・12/26 と問屋様に新製品を発送致しました。
週末までには小売店様に届くと思われます。

FR-D V4.0 に取り付け可能なスライドステアリングシステムアップデートキット

注意事項
FR-D V4.0(または0300-FDコンパチビリティシャーシに変更されたFR-D)に
搭載可能ということです。


理由は スライドステアリングシステムの取り付け穴がVXドックと同じの為
FR-Dver3.0までのシャーシにはこの穴が空いておりません。
(モータークランプの穴とVXドックの穴は違う)

この部分を注意してご購入を検討して下さい。
0416-FD.jpg


ラップアップ新製品案内2018_12_v142

WRAP-UP/ドリパケ系シャーシ対応のVXギアバルクVer.2 完売しました。
次回の入荷は3月位になるかと思います。
0418-FD.jpg



イロハワークス研風呂氏プロデュース。
KC 可変減衰バルブ 10mm 径ピストン用(12pcs)

0421-FD.jpg

フィルム組み付け時に注意して頂く事

非常に薄いフィルムですので、Eリングで止める時
クシャっと曲がりやすいので注意が必要です。

写真の様にピストン上側にフィルムを付ける場合は

上側Eリングを付けて→下からフィルムを入れる→下からピストンを入れる
→下側Eリングを止める→フィルムが中心になるよう整える。

直接Eリングでフィルムを押す状態 にならないように組み付ければ
フィルムが破損しないで取り付け可能です。
0421-FD-img1.jpg

ピストン下側にフィルムを付ける場合は

下側Eリングを付けて→上からフィルムを入れる→上からピストンを入れる
→上側Eリングを止める→フィルムが中心になるよう整える。

直接Eリングでフィルムを押す状態 にならないように組み付ければ
フィルムが破損しないで取り付け可能です。

バルブ(一枚のフィルム)をピストンの上部または下部に取り付ける事で、
実車のダンパー同様の伸び側と縮み側の減衰力を変えることを可能にしました。
1 シート12 個入り。オイルは粘度の低い鉱物系オイルを使用してください。
スポンサーサイト
.27 2018 新製品出荷 comment1 trackback0

年末年始休業のお知らせ

年末年始休業のお知らせ

2018年12月28日(金)~2019年1月6日(日)につきまして発送業務などを
休業させていただきます。

お客様にはご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

オンラインショップご注文「配送」について
12/27(木)3時以降のオンラインショップでのご注文につきましては、
1/7(月)以降に順次配送いたします。


.26 2018 新製品出荷 comment0 trackback0

FR-D

こんにちは ema です。

年末前 出荷に向け 新製品・入荷してきた既存品のパッケージを進めています。

FR-D ver.5 発表後・・ボディーからモーターが飛び出るのではという
疑念がありますよね? まぁまぁギリギリです。


確かにフロント部が低いボディーはモーターが当たり取り付け不可な物も
あると思います。

その場合は当たる部分のボディーをカットするしかありませんので、
そういった事も考慮して購入検討して下さい。

参考に私の手持ちボディーでの搭載例をご紹介します。

ヨコモ マークX 
フロント部分がもっこりしているので、余裕で取り付け可能です。
IMG_4929.jpg

IMG_4930.jpg

ヨコモ コグチ180SX
ボンネットのダクト部がモーターに当たります。
ボンネットにダクトがあってボディー下にさがっている形状の物は当たります。
IMG_4931.jpg

IMG_4932.jpg

当たる部分のダクトを2段カットしてみました。
IMG_4935.jpg

IMG_4933.jpg

IMG_4934.jpg

ヘッドさんはD-Like さんのS15ボディーを使っていました♪
o1080081014243773166.jpg




.21 2018 FR-D comment0 trackback0

週末ラジコン

こんにちは ema です。

今週も新製品&既存品の入荷が予定されているので準備を進めています。

先週末はいつものイロハさんに行ってきました。

先日発表した FR-D Ver5

こんなことやってみたいねというアイデアからプロト魔改造タイプを作成して
モーター位置のハイマウントは今年の結構早い段階からトライしていました
ストラットをテストしていた次期だったと思います。
スライドラック式の状態になったのが9月位でしょうか、そこからペースが上がりました。

年内はFR-D V4.0 に取り付け可能な
スライドステアリングシステムアップデートキットが先行発売となります。

注意事項
FR-D V4.0
(または0300-FDコンパチビリティシャーシに変更されたFR-D)に
搭載可能
ということです。


理由は スライドステアリングシステムの取り付け穴がVXドックと同じの為
FR-Dver3.0までのシャーシにはこの穴が空いておりません。
(モータークランプの穴とVXドックの穴は違う)

この部分を注意してご購入を検討して下さい。

私の FR-D はスライドステアリングシステムアップデートキット&
KC 可変減衰バルブを組み込んだ
Ver4.0 ですが最近調子は非常に良いです♪

KC 可変減衰バルブ 縦置きモーターとの相性良いと思います。

0416-FD_img2.jpg


.17 2018 FR-D comment0 trackback0

新製品案内 vol.141 vol.142

こんばんは ema です。

新製品案内 vol.141 & vol.142 が完成しました。

ラップアップ新製品案内2018_12_v141
PDFは→こちら

モーターハイマウント仕様、スライドステアリングユニット搭載。
2019年の第一弾モデル、FR-D V5.0まもなくデビュー。


V4.0 発売より2 年、大幅な進化を遂げFR-D がV5.0 となって生まれ変わります。
積極的な加重移動をもたらすモーターハイマウント化、
VX-DOCK を踏襲する新設計のスライドステアリングユニットは、十分な切れ角の確保と
ダイレクトなステアリングフィールをもたらしつつ、定量的なアッカーマン調整が行えます。

メインシャーシは適度な柔軟性を持たせた2.0mmピュアカーボン製
(KENBRO CONCEPT と同設計)、アッパーデッキもニューデザインとなっています。

カラーラインナップは4 色。バルクヘッド/ ハイモーターマウント部は全てブラックとなります。
※モーターハイマウント化によりボンネット部の低いボディは干渉する場合があります。

キット構成:
・新型2.0mm ピュアカーボンメインシャーシ
・新型2.0mm ピュアカーボンアッパーデッキ
・新型バルクヘッドスライドステアリングシステム
(バルクヘッド、フロントカーボンショックステー、切れ角アップSTワイパー、
ステアリングクランク、ベアリング&ポストx3)
・ドライブミッションユニット(18Tx2/38Tx2)
・ハイマウントモータープレート
・ミッションマウント
・その他ポスト、ネジ類
FR-D V5.0 のメインシャーシはサーボ後方配置。
バッテリーは背負い又は後方配置のみとなります。

シャーシ完成に別途必要なもの
・前後サスペンション回り一式
(サスアーム/サスマウント/サスシャフト/ ナックル/ターンバックル/ボールエンド等)
・ドリパケ系リヤショックタワー・片持ち型アッパーアーム(HD アッパーアーム等)
・前後オイルショック・センターシャフト/ ドリパケ用ミッション一式(リヤ)・/バッテリーホルダー

写真は組立例です。モーター、センターシャフト、ギアバルク、リヤショックタワーは付属しません。
0424-FD.jpg

試作品の為写真ではシルバーですが、バルクヘッド/ ハイモーターマウント部は
全てブラックとなります。
0424-FD_img2.jpg

0424-FD_img3.jpg

0424-FD_img4.jpg

0424-FD_img5.jpg

0424-FD_img1.jpg

新規オプションパーツも1月発売計画中。
3mmシャフトサスマウント
待望のWRAP-UP製3mmシャフト対応サスマウント各種。汎用性を高めた設計。

バッテリーホルダー
現行のEXバッテリーホルダー(0289-FD/0290-FDのアップデート版です。
取り付け穴の増設により、バッテリーの搭載レイアウトがより自由になります。


FR-D V4.0 ユーザー様に朗報!
FR-D V5.0 に採用されるスライドステアリングシステムアップデートキットを
年内に先行発売!!!!


FR-D V4.0(または0300-FDコンパチビリティシャーシに変更されたFR-D)に搭載可能な
FR-D V5.0採用のスライドステアリングシステム&ハイマウントモータープレート。

商品構成:
・新型バルクヘッドスライドステアリングシステム
(バルクヘッド、フロントカーボンショックステー、切れ角アップSTワイパー、
ステアリングクランク、ベアリング&ポストx3)
・ハイマウントモータープレート

0416-FD.jpg

FR-D V4.0(または0300-FDコンパチビリティシャーシに変更されたFR-D)に
取り付けした例です。 emaテスト中シャーシ
0416-FD_img1.jpg

0416-FD_img2.jpg

0416-FD_img3.jpg

0416-FD_img4.jpg

0416-FD_img5.jpg

0416-FD_img6.jpg


ラップアップ新製品案内2018_12_v142
PDFは→こちら

WRAP-UP/ドリパケ系シャーシ対応のVXギアバルクVer.2が
フローティングサスマウントレスでリニューアル。
0418-FD.jpg


バルブ(一枚のフィルム)をピストンの上部または下部に取り付ける事で、
実車のダンパー同様の伸び側と縮み側の減衰力を変えることを可能にしました。
1 シート12 個入り。オイルは粘度の低い鉱物系オイルを使用してください。

イロハワークス研風呂氏プロデュース。
KC 可変減衰バルブ 10mm 径ピストン用(12pcs)
0421-FD.jpg

0421-FD-img1.jpg

FR-Dのリヤサーボ配置にベストマッチする125mm長のスチール製ターンバックル。
スチールターンバックル 125mm
0422-FD.jpg
.13 2018 WRAP-UP NEXT 製品案内 comment0 trackback0

YD-2 タイプハイトラクションユニバーサルシャフト

こんにちは ema です。

先日出荷しました新製品
VX サスペンションシステムVer.4 & YD-2 タイプハイトラクションユニバーサルシャフト
本日あたり小売店様に届くと思われます。

ユニバーサルシャフトは最近珍しい 組立て式 ですので
ブログを参考にして組立てして下さい。
ラップアップ新製品案内2018_12_v140

コンプリートセットの内容はこんな感じ


ディスクは6角ハブに皿ネジで固定するだけです。
IMG_4897.jpg

ユニバーサルジョイントは この部品を組み立てます。
IMG_4898.jpg

クロススパイダーを調整式ボーンに入れます。
(お好みで潤滑オイルもしくはグリスアップをして下さい。)
IMG_4899.jpg

アクスルとクロススパイダーにピンを通して 
3x2.5mmネジ止め剤付きイモネジ で固定します。
IMG_4900.jpg

IMG_4901.jpg

説明書にもありますが
IMG_4903.jpg

基本はピンがクロスする等速組みで組立てて下さい。
IMG_4914.jpg

ボーンの長さはお好みで調整して下さい。
IMG_4904.jpg

YD-2樹脂ナックルに取り付け例
IMG_4905.jpg

6角ハブをイモネジ(対面2本)で固定します。
IMG_4906.jpg

VXサスペンション ver4 YD も同じ様に取り付けです。
IMG_4907.jpg

アルミドライブカップのプロテクターも取り付け可能です。
IMG_4883.jpg

IMG_4884.jpg

IMG_4885.jpg


.12 2018 使用ガイド comment0 trackback0

新製品出荷&カスケードさん

こんばんは ema です。

今日は予定通り 新製品
VX サスペンションシステムVer.4 & YD-2 タイプハイトラクションユニバーサルシャフト
関係商品を問屋様宛に出荷致しました。
水曜日位には小売店様に届くと思います。

先週は金曜はイロハさん
土曜はカスケードさんにイロハメンバー
研風呂さん・ヘッドさん・ソネッちさんと行ってきました。


カスケードさんでも既にKCをシェイクダウンされていた方もいたようですが
土曜日はいらっしゃらなかったようでした。
TRAVIS・FR-Dのユーザーさんは多かったので情報交換を行ったり出来ました。

私はTRAVIS/KC/FR-D と全て走らせましたが、調子はなかなか良かったです♪

また近いうちに伺おうかと思います。

.10 2018 新製品出荷 comment0 trackback0

週末ラジコン

こんにちは ema です。

先週は土曜に イロハさん 行ってきました。
この日も 神奈川県から遠征組&香港からも お客さんが来店で盛り上がっていました!

KENBRO CONCEPT も発売直後という事もあり
イロハで組立てというお客さんもいらっしゃいました♪

私は FR-D メインで色々と確認を進めました。



VUJE5500.jpg

今週も新製品の準備頑張ります。
.03 2018 KENBRO CONCEPT comment0 trackback0
 HOME 

プロフィール

WRAP-UP

Author:WRAP-UP
WRAP-UP NEXT OFFCIAL BLOG をご覧頂きありがとうございます。

〒431-1301
静岡県浜松市北区細江町小野300-14
ラップアップNEXT (ラップアップグラフィックス RC 事業部)
TEL 053-488-4150
FAX 053-488-4151
support@wrapup-next.jp

For International customer; Contact follwing email address please.
international_support@wrapup-next.jp

distributor

ABC HOBBY USA http://www.abchobbyusa.com/

Raikou Drift Tires http://raikoudriftshop.com/

Vertex RC USA
http://www.vertex-usa.com/catalog/Vertex-Original-RC-Parts/

Drift Culture Enterprise Malaysia
http://www.facebook.com/DC.DRIFT.CULTURE

RC Mart Ltd.
http://www.rcmart.com/

M&M BROS.Pty.LTD
https://www.facebook.com/pages/MM-Bros-Pty-Ltd/496829587114262

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR