新製品案内 vol.80 VXサスペンションシステムVer.2

こんにちは ema です。

新製品案内 vol.80 が完成しました。

絶大な支持を戴いたVXサスペンションシステムがVer.2になってアップグレード。

VXサス最大の特徴であるレバー比1:1の基本設計をそのままに、
サスアーム長を自在に調整可能にする3ピース構造を採用。

アーム、ナックルともにピン軸穴数を大幅に増やす事で、旧
モデルに比べ、飛躍的にセッティングの幅を拡げました。


Drastic Upgrade! VX Suspension System Ver. 2!

We have made significant upgrade to VX suspension system.
Keeping the original main characteristics of lever ratio 1:1,
we have applied 3-piece structures for adjustable suspension arm length.
Added suspension pin holes on the arm and hub carrier allows you to have wider setting variations.

Both previous and new VX suspension systems have wider design (4mm) compared to drift package standard.
Unlike other individually sold suspension arms and hub carriers,
our specified set design makes the 4mm wider setting possible without changing the tread width.

3-piece design for suspension arm adjustments.
The shortest 8mm is available when eliminating the center collar.
Extension of the arm is also available, using collars and shims to make it as long as you desire.

Added pin holes on the hub carrier. (4 on the suspension arm, 8 on the hub carrier).
With combination of suspension arm length and hole placements,
wide variety of settings is available.
You can also have a short suspension arm by only changing the suspension pin locations,
allowing you to adjust the traction and turning characteristics quickly.

With revised clearance of the arm and suspension pin bush,
you can now replace the bush very easily.
The bearing is not included in the set.
Please use the same bearing as the drift package. (OD10/ID6mm)

All new 3-piece structure suspension arm

Setting example for 6mm collar. (Without the center collar).
The collar is not included in the kit.

Spare suspension pin bushes are also available for purchase.
2.5mm⇔3mm exchangeable


ラップアップ新製品案内2015_04_v80
PDFは→こちら

0152_156-FD_small.jpg

0153_157-FD_small.jpg

0154_158-FD_small.jpg

0155_159-FD_small.jpg


VX2_img1_small.jpg

VX2_img6_small.jpg

VX2_img4_small.jpg

ナックルのピン軸穴を、サスアームに4ヶ所、ナックルに8ヶ所と大幅に数を増やしました。
サスアーム長の調整と組み合わせれば、無限のセッティング幅をもたらします。
また、サスアームの長さを変えなくとも、ピン位置を変更するだけでも、
擬似ショートサス化を実現。瞬時にトラクション&旋回性の調整が可能です。
VX2_img5_small.jpg

ショートからロングまで自在にサスアーム長の調整が可能な3ピース構造。
センターカラーを抜けば最大8mmのショート化。間にカラー、シム等を加
えれば、ロング方向への調整幅は無限です。
VX2_img3_small.jpg

センターカラー未装着。6mmカラー取付例(カラーは付属しません。)
VX2_img2_small.jpg

VX2_img7_small.jpg

スペアブッシュも通常販売開始。消耗によるガタも、別売のスペアブッシュの交換でリフレッシュ。
2.5mm⇔3mmへの変更も容易です。

0036-28_small.jpg

0036-29_small.jpg


スポンサーサイト
.24 2015 WRAP-UP NEXT 製品案内 comment7 trackback0

comment

ドリパケCプラスなのですが、ナックルにアクスルを入れるとピン穴が出てこないのですが、ユニバーサルというかアクスルはドリパケ純正では付かないのでしょうか?
2015.07.05 14:35 | URL | ドリパケ #- [edit]
> ドリパケCプラスなのですが、ナックルにアクスルを入れるとピン穴が出てこないのですが、ユニバーサルというかアクスルはドリパケ純正では付かないのでしょうか?

ご質問ありがとうございます。
メールにてご回答させていただきました。

WRAP-UP NEXT 江間
2015.07.06 11:22 | URL | WRAP-UP #- [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.10.21 23:09 | | # [edit]
> ご質問の件ですが、純正とは、おそらくドリパケタイプCプラスの事かと思います。
> ドリパケタイプCプラスはリアもAアーム方式で前後共通のサスアーム&ナックルを使っています。
>
> したがってリアにもフロントと同じユニバーサルシャフトが採用されています。
>
> VXサスVer.2は普通のドリパケリアユニバ対応ですので、ユニバの先端(アクスル部分)を
> ヨコモ品番D-038 L.F.リアアクスルに交換する必要がございます。
>
> WRAP-UP NEXT 江間
2015.10.22 08:52 | URL | WRAP-UP #- [edit]
VXサスペンションVer-3のユニバーサルシャフトについてお聞きしたいのですがアクスルの先端が出ないのでブロックのピンが出ません。どうしたら良いでしょか教えて下さい。ちなみにYD-2に入れようとしてます。3㎜用です。ベアリングはTRFの1050のベアリングを入れてます。
2016.08.15 02:24 | URL | 2駆さん #- [edit]
> VXサスペンションVer-3のユニバーサルシャフトについてお聞きしたいのですがアクスルの先端が出ないのでブロックのピンが出ません。どうしたら良いでしょか教えて下さい。ちなみにYD-2に入れようとしてます。3㎜用です。ベアリングはTRFの1050のベアリングを入れてます。
2016.08.17 12:42 | URL | WRAP-UP #- [edit]
> > VXサスペンションVer-3のユニバーサルシャフトについてお聞きしたいのですがアクスルの先端が出ないのでブロックのピンが出ません。どうしたら良いでしょか教えて下さい。ちなみにYD-2に入れようとしてます。3㎜用です。ベアリングはTRFの1050のベアリングを入れてます。

VXサスペンションVer-3のユニバーサルシャフトのお問い合わせの回答です。

1.ユニバの先端(アクスル部分)を ヨコモ品番D-038 L.F.リアアクスル(ドリパケ標準)を使う
ベアリングは外径10mm内径6mm(ドリパケ標準)横方向のガタはシムで調整して下さい。

2.YD2に使うには、アクスル部分をヨコモ品番D-038 L.F.リアアクスル(ドリパケ標準)を使い
ベアリングは外径10mm内径6mm(ドリパケ標準)横方向のガタはシムで調整するか

外径10mm内径5mm厚さ3mmのベアリングを使い、DIB用のアクスルシャフトを使う方法が
あります。

シャフトの長さは現物で調整が必要かと思います。


2016.08.17 13:21 | URL | WRAP-UP #- [edit]

post comment

  • URL
  • comment

  • password
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://wrapupnext.blog40.fc2.com/tb.php/863-0ccbbd6d

プロフィール

WRAP-UP

Author:WRAP-UP
WRAP-UP NEXT OFFCIAL BLOG をご覧頂きありがとうございます。

〒431-1301
静岡県浜松市北区細江町小野300-14
ラップアップNEXT (ラップアップグラフィックス RC 事業部)
TEL 053-488-4150
FAX 053-488-4151
support@wrapup-next.jp

For International customer; Contact follwing email address please.
international_support@wrapup-next.jp

distributor

ABC HOBBY USA http://www.abchobbyusa.com/

Raikou Drift Tires http://raikoudriftshop.com/

Vertex RC USA
http://www.vertex-usa.com/catalog/Vertex-Original-RC-Parts/

Drift Culture Enterprise Malaysia
http://www.facebook.com/DC.DRIFT.CULTURE

RC Mart Ltd.
http://www.rcmart.com/

M&M BROS.Pty.LTD
https://www.facebook.com/pages/MM-Bros-Pty-Ltd/496829587114262

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR